整形外科 佐倉市 リハビリテーション リウマチ ヘルニア

永松整形外科 佐倉市
診療案内 腰痛 リハビリテーション
一般整形外科
小児整形外科
スポーツ整形外科
外傷
リウマチ科
巻き爪の治療
リハビリテーション科

インフォメーション リハビリテーション
マッケンジー法について
足底板療法について
よくあるご質問
名物先生Q&A
院内風景
リンク集

医院案内 佐倉市
医院紹介・アクセス
問診表
院長挨拶
プライバシー・ポリシー

永松整形外科TOP >> 【インフォメーション】名物先生Q&A

No. 質問内容 質問者
09 先日急に、左腕が動かせなくなりました。肩が腫れていて痛いです。押すと痛いところもあります。近くで診てもらったらカルシウムが溜まっていると言われました。五十肩ですか。

関節リウマチは、女性に多く、30歳代40歳代で発症することが多い病気です。
原因は、遺伝性のこともありますが、多くはまだよく分かっておりません。

リウマチの特徴は

(1)特に朝、手のこわばりが1時間以上続く、
(2)腫れている関節が複数あり、
(3)部位としては手関節、指の関節に腫れがあることが多いです。
(4)また、左右対称に関節が腫れることが多く、
(5)リウマチ性皮下結節といって、皮膚の下にしこりができたりします。

検査では
(6)手指、手関節のレントゲン写真でリウマチ性変化がある、
(7)リウマトイド因子が陽性

この7項目のうち4 項目以上満たすものが関節リウマチです。
あなたの場合、このうち(1)から(4)までを満たす可能性があります。

その他の膠原病の可能性もありますので、専門医で受診されることをお勧めします。

COPYRIGHT(C)2009 永松整形外科 ALL RIGHTS RESERVED.